So-net無料ブログ作成

11月3日は文化の日のままでいい。 [憲法改悪阻止]

昨日の朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASJC14W0VJC1UTFK00J.html

 明治天皇の誕生日である11月3日を「明治の日」にしようと、祝日法改正運動を進める団体が1日、国会内で集会を開いた。明治維新から150年の節目にあたる2018年の実現に向け、超党派での国会議員連盟発足を目指しているが、国会議員の参加は14人で、うち自民党以外は2人にとどまった。

 この日の集会には約140人が参加。明治の日の実現を求める約63万8千筆の署名が自民党の古屋圭司選対委員長に手渡された。安倍晋三首相に近い古屋氏は「かつての『明治節』がGHQ(連合国軍総司令部)の指導で大きく変わることを強いられた。明治の時代こそ大切だったと全ての日本人が振り返る日にしたい」と決意を述べた。

 稲田朋美防衛相も「神武天皇の偉業に立ち戻り、日本のよき伝統を守りながら改革を進めるのが明治維新の精神だった。その精神を取り戻すべく、心を一つに頑張りたい」と語った。民進党からは鷲尾英一郎衆院議員が参加した。
----------------------------------------------------------------------------------------
やっぱり稲田はいたのね。現行憲法の公布の日としての”文化の日”をいまさら変えるとは言語道断。じゃあ大正天皇の誕生日はどうでもいいのか?

どうせ日本会議の要望でしょう。無視しなさい、といってもこいつは言うこと聞くのでしょうね。
sho_fj.jpg
nice!(2)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 2

コメント 23

ryu-ron

3日のアベ政治にちょうどいいのがありましたので、3日連続でしたが書いてみました。といってもほとんどコピペ。

今日の朝日は、この動きと駆け付け警護を意識して、憲法特集にしてますね。

by ryu-ron (2016-11-03 12:35) 

ryu-ron

駆け付け警護には反対でなかった岡村元法制局長官も名をつらねてますね。
http://kokumin-anpo.com/wordpress/wp-content/uploads/2016/09/f91b379682df5f9c706280f967c09ec2.pdf

焦点となるのは、今後、南スーダン PKO に派遣される部隊に「駆けつけ警護」の任務が付与されるか否かである。最近の南スーダンでは、首都ジュバで大規模な戦闘が行われるなど、そもそも派遣要件である PKO 参加 5 原則、中でも紛争当事者間での停戦への合意が満たされているか否かに疑いがある。そうした状況下で自衛隊に「駆けつけ警護」の任務を与えるならば、自衛隊員の安全に従来を大きく上回るリスクをもたらすことが予想される上、「駆けつけ警護」任務での武器使用が、憲法の禁止する武力の行使に踏み出すことになりはしないか、再度の慎重な検討が必要となっている。

大森 政輔(元内閣法制局長官)
小林 節(慶應義塾大学名誉教授)
長谷部恭男(早稲田大学教授)

by ryu-ron (2016-11-03 13:44) 

ryu-ron

失礼 大森元長官でした。内部での議論はしての上でしょう。
by ryu-ron (2016-11-03 13:46) 

ryu-ron

三笠宮様は、昭和天皇の弟ながら、葬儀関連行事はお金はかかっても、世の中をそれほど騒がせない。

ふと元号のことを考えたら、昭和天皇の死去により、あの年の子供たちは、同級生に、昭和63、64、平成1年がおる。

今の天皇は、やはり喪に服す期間と新天皇の承継の期間の国民への影響を最小限にしようと言う考えなのだから、これは国民がこぞって支持すべきで一代限りの特別法でいいわけがない。

日経の世論調査でさえ、皇室典範を変える方の意見が圧倒的に多かった。

いまどき明治天皇の業績を偲ぶなんぞ持ち出すなよ。

https://twitter.com/hayakawa2600/status/793544204681039872

神話も歴史もごたまぜ脳になると、こんなうわごとが出てくる: 稲田朋美防衛相「神武天皇の偉業に立ち戻り、日本のよき伝統を守りながら改革を進めるのが明治維新の精神だった。その精神を取り戻すべく、心を一つに頑張りたい」

やっぱ稲田は頭がおかしい。
by ryu-ron (2016-11-03 15:37) 

ryu-ron

こういう事態がおこっていても閣議決定するつもりなんだな。
http://www.asahi.com/articles/DA3S12641648.html?ref=nmail_20161104mo

「国連部隊と政府軍、一時交戦」 7月戦闘「装甲車破壊され応戦」 南スーダン情報相

南スーダンのマイケル・マクエイ・ルエス情報相は2日、首都ジュバで朝日新聞の取材に応じ、7月に起きた政府軍と反政府勢力との大規模戦闘の際に、政府軍と国連南スーダン派遣団(UNMISS)の平和維持活動(PKO)部隊との間でも一時、交戦があったとの認識を示した。
by ryu-ron (2016-11-04 09:03) 

ryu-ron

どっかで取り上げた記憶はあるのですが、イラク特措法の名古屋高裁違憲判決

http://www.asahi.com/special2/iraq/NGY200804170005.html

各地で提起された同種訴訟で違憲判断が示されたのは初めて。「実質的な勝訴判決」と受け止めた原告側は上告しない方針を表明している。勝訴した被告の国側は上告できないため、今回の高裁判決は確定する見通しだ。

確定した判決なんですよねえ。

 判決はまず、現在のイラク情勢について検討。「イラク国内での戦闘は、実質的には03年3月当初のイラク攻撃の延長で、多国籍軍対武装勢力の国際的な戦闘だ」と指摘した。特にバグダッドについて「まさに国際的な武力紛争の一環として行われている人を殺傷し物を破壊する行為が現に行われている地域」として、イラク復興支援特別措置法の「戦闘地域」に該当すると認定した。

南スーダンに置き換えると、根拠法は変わったとはいえ、五原則の

(1)紛争当事者間で停戦合意が成立していること、
(2)当該地域の属する国を含む紛争当事者がPKOおよび日本の参加に同意していること、
(3)中立的立場を厳守すること、
(4)上記の基本方針のいずれかが満たされない場合には部隊を撤収できること、
(5)武器の使用は要員の生命等の防護のために必要な最小限のものに限られること

政府は、なにがなんでも戦闘地域でないといいはるしかないのでしょうが、裁判官はそれほどボンクラではないはず。どこかの裁判所には良識のある人がいるでしょう。
by ryu-ron (2016-11-04 13:10) 

ryu-ron

コバセツ先生 最近いっぱい書いておられました。
https://twitter.com/SetsuKobayashi

TPP強行採決も無関心ではいられない。

TPPにつき政府が国会に提出した資料はブラックボックスそのもの。ニュースで知った内容は売国的。
だから、選挙で反政府を訴えた。しかし、関心の低さと投票率の低さで政府が勝った。それは総体としての主権者国民の責任。

人類の経験則として、権力者は信じるべきではないのだが、私たちはTPPが出てきた時に無関心・不注意でした。反省。
by ryu-ron (2016-11-05 11:01) 

疾風

神話の世界の神武天皇を記録した古事記を読むと、神武天皇は、だまし討ちと虐殺をし、奈良の豪族になった。 「神武天皇の偉業に立ち戻り」で言いたいことは、自民党が操れる天皇主権政治?

by 疾風 (2016-11-05 22:54) 

ryu-ron

疾風さん ありがとうございます。

吉本さんの共同幻想論によると、最初の何代かの天皇は、地方の長ではないかと、輪番制ですかね。いわゆる。万世一系はなんの根拠もない。

沖縄 辺野古に行ってこられたんですねえ。疾風さんの行動力を見習わなければなりません。
http://blogs.yahoo.co.jp/hayatef24/18201036.html
by ryu-ron (2016-11-06 11:14) 

ryu-ron

退位問題ヒアリングはいろいろ出てきましたが、モモチ、サクライは次ですかね。何をいうのですかね。

これだけ方向性が広がっているのに、特別法で決まりみたいに最初から決めてかかるのはやっぱおかしい。

さて、当面はアメリカの大統領選の結果の中にいろんなことが埋もれてしまうでしょう。
by ryu-ron (2016-11-08 08:42) 

ryu-ron

アルルさんのツイッターを見るともしかしてトランプが勝ちそうな勢いみたいですが、さあどうなるか。

ま 気にしてる場合ではないが、国内政治もしばしアメリカの行方を見るしかないのでしょう。

あれヒアリングは続けて行わないのですな。1週間おきだ。
http://blog.livedoor.jp/bbgmgt/archives/1062087157.html

14日と30日 あれ空いてるなあ。次にサクライのおばはんが来るのか。
by ryu-ron (2016-11-09 09:46) 

ryu-ron

あれフロリダはクリントンが勝ちそうな気配。これで決まりか?

アルルさんがみくりちゃんのファンであることは確定したが、当確が出るのは、どっちだ。
https://twitter.com/bilderberg54
by ryu-ron (2016-11-09 10:09) 

ryu-ron

着々と閣議決定が近づく。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161108-00000040-mai-pol

だあれも反対しないのか?自民党は。
by ryu-ron (2016-11-09 10:18) 

ryu-ron

イギリスのEU離脱とおんなじだ。まさかが本当になった。
亀井のしずかちゃんは、預言者かTPPはふっとんだな。

https://twitter.com/bilderberg54/status/796197056587046913?lang=ja
by ryu-ron (2016-11-09 12:49) 

ryu-ron

アベが慌てふためくでしょう。

サンダース支持者はかなりトランプに入れたのかな。しばらく新聞もトランプばっかりになるなあ。
by ryu-ron (2016-11-09 13:01) 

ryu-ron

このどさくさに玄海を合格させたりしやがる。田中のおっさん いいかげんにしやがれ。
http://www.asahi.com/articles/ASJC84VQHJC8ULBJ00K.html

原子力規制委員会は9日、九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県)について、安全対策の基本方針が新規制基準に適合すると認める審査書案を了承した。今後は設備の詳しい設計と、重大事故時の対応などを記す保安規定の認可手続きに審査の焦点が移る。地元自治体の同意が得られれば、来年度以降に再稼働する可能性がある。
by ryu-ron (2016-11-09 13:05) 

ryu-ron

日経は大暴落を恐れて慎重ですが、3時まで時間がある。
http://www.nikkei.com/

アベは、いやアソウは介入を決めるかな。
by ryu-ron (2016-11-09 13:22) 

ryu-ron

やっぱ日本はマスゴミだ。西部の票が開くまで待つのかい??

この変化どうみますか。ヒラリーの不人気ぶりが際立った。
やっぱりサンダース支持者はヒラリーに入れていない。

出口調査してんのかな。さてこのくらいにしておきましょう。
by ryu-ron (2016-11-09 13:52) 

ryu-ron

サンダース支持者の氾濫説は出てきませんね。岩波「世界」にサンダースが書いてるみたいですが、田舎には置いていない。

得票でわずかにクリントンが上回りながら、選挙人数では大差がついた。まあ大統領選挙のシステムは熟知していたはずで、トランプが効率的に勝っていった州が多かったということか。
優秀な選挙参謀がいたのでしょう。

アベのノー天気なコメント見てるとなおさら腹が立つわ。

まあアメリカに行くこともなければ、近くにアメリカ人はほとんどいないので、自分としてはどうでもいいことなんだが、日本への影響は大きいから、まあ、防衛関連は注視していかねばなりますまい。
by ryu-ron (2016-11-10 08:44) 

ryu-ron

コバセツ先生
https://twitter.com/SetsuKobayashi/status/796523618637221888?lang=ja

トランプ当選は衰退するアメリカ(の政治)の犠牲者(実は多数派国民)の反乱。商売政治家の信用失墜の現れ。日本もそうなれば良い。

サンダース
https://twitter.com/ishihara_shun/status/796528830374641664?lang=ja

サンダースの声明「トランプ氏がこの国の労働者家庭の生活向上を促進する限りにおいては協働するし、彼がレイシズムやセクシズムや外国人差別や環境破壊を促進するなら反対する」とな。

よくわかります。トランプが勝ったのではなく、ヒラリーが負けただけなのです。
by ryu-ron (2016-11-10 12:05) 

ryu-ron

おお近藤春菜じゃなかったマイケルムーアが予言していた。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/saruwatariyuki/20161110-00064275/

理由その4:意気消沈したバーニー・サンダース支持者
まず、「サンダースの熱狂的な支持者たちがクリントンに投票しないというのは違う」と、自らもサンダースを支持していたムーアは言う。ただ、そこに、同じような情熱はない。「彼らはトランプに投票することはしない。もしかしたら第三政党に投票するかもしれないが、投票しない人も多いだろう」と予測(実際、サンダース支持者だったスーザン・サランドンやロザリオ・ドーソンは、クリントンではなく、第三政党に投票すると公言している)。クリントンが副大統領候補に年配の白人男性を選ぶという無難な策を取ったことも、若い人たちをさらに遠ざけることになったと、ムーアは分析する。

まあヒラリーに入れなければトランプが勝ってしまうだけの勢力になってしまっていたね。トランプはサンダースに足を向けて眠れんだろう。
あ これはあまりにも日本的な発想か。
by ryu-ron (2016-11-10 14:33) 

ryu-ron

なんか株が簡単に戻りすぎだな。まあ すぐにはわからんでしょう。今回の変化は。

ここはこのくらいにしておきますかな。今日は寒いけど、冬になったらこんなもんじゃない。去年の大寒波のようなのがまたあるのかなあ。
by ryu-ron (2016-11-10 15:49) 

ryu-ron

このくらいでといいながらあと一個だけ。ウォーラスティンが出てきたので。
http://www.asahi.com/articles/DA3S12652670.html?ref=nmail_20161111mo

登録のいる記事ですが終わりの方。

 ――楽観的になって、良い方の未来が来ると思いたいですが。

 「ですから、それは本質的に予測不可能なのです。無数の人々の無数の活動を計算して将来を見通す方法は存在しません」

 「一方で、バタフライ効果という言葉があります。世界のどこかでチョウが羽ばたくと、地球の反対側で気候に影響を与えるという理論です。それと同じで、どんなに小さな行動も未来に影響を与えることができます。私たちはみんな、小さなチョウなのだと考えましょう。つまり、誰もが未来を変える力を持つのです。良い未来になるか、悪い未来になるかは五分五分だと思います。これは楽観的でしょうか、それとも悲観的でしょうか」

 ――では、米国の大統領になるトランプ氏も一匹のチョウに過ぎないということでしょうか。

 「その通りです。大切なのは、決して諦めないことです。諦めてしまえば、負の未来が勝つでしょう。民主的で平等なシステムを願うならば、どんなに不透明な社会状況が続くとしても、あなたは絶えず、前向きに未来を求め続けなければいけません」

バタフライ効果 あのタイムスリップドラマの仁で出てきましたねえ。
by ryu-ron (2016-11-11 08:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0