So-net無料ブログ作成
検索選択

加計学園問題ー京都産業大学はいつあきらめたのか? [加計学園問題]

4月1日の朝日新聞朝刊に少し加計学園問題が取り上げられました。
http://www.asahi.com/articles/DA3S12870950.html

登録のいる部分ですが、少し引用しますと
「当初は地理的な制約がなかったため、今治市のほかに、京都府も、京都産業大が獣医学部をつくる構想を提案した。政府の特区ワーキンググループは双方からヒアリングをした。

 獣医学部の「空白地域」に限って新設を認めるという地理的な条件は、1年半後の昨年11月に政府の特区諮問会議(議長・安倍晋三首相)が打ち出したものだ。これにより、同じ関西圏の大学に獣医師養成のコースがある京都府・京産大は新設を断念した。」

ところが前回の記事で、日経新聞がこの京都産業大学のことを取り上げたのは、12月に入ってから
2016/12/8 6:20となってますね。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO10408510X01C16A2LDA000/
ここのやはり登録がいる部分ですが

「関西では小野薬品工業が新規がん治療薬「オプジーボ」を開発するなど新薬の開発機運が高まっている。よりヒトに近い動物で実験を行うことで、製薬の安全性試験、臓器移植の拒絶反応の抑制といった分野の研究を加速させることに期待がかかっている。」

どうみてもあきらめてるように見えませんね。

そこで11月に出たことになってる京都府の資料ですが
創薬分野等新たなニーズに対応する獣医学部の設置について 平成 28 年 11 月 京都府
http://www.pref.kyoto.jp/seisakuteian/documents/281125_25.pdf

ファイル名から見て11月25日に出したものと思ったら、PDFのプロパティでは
京都産業大学.png
12月8日なのです。時間は日経の記事のあとなのですけどね。

< 11 月 9 日開催の国家戦略特別区域諮問会議の状況>
・ 現在、広域的に獣医師系養成大学等の存在しない地域に限り獣医学部の新設を可能とする関係制度の改正を直ちに行うとされた。

とは書いてるけど、あきらめている内容じゃないですね。朝日はちゃんと取材したのか?あるいは上の方から緘口令がしかれていたのか?

そして国会でも問題になっている公募の記事ですが

これが問題の1週間の公募ですか?
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc/koubo_h290104.html

別紙に獣医師が」出てくるが
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc/pdf/bessi_hiroshima.280104.pdf

これ他の京都や新潟は気がつくはずがない。まあ出す前に、おたくは残念ながら今回は選から漏れました、と伝えてはいたのでしょうが。法的には、獣医学部の設置を特区で例外的に認めるのは告示の変更が必要で、なんとこの告示が公募の初日の本年1月4日です。11月9日に決まったなら、なにをもたもたしていたのか?

ちょっとこの人物 千葉科学大学の副学長ですから、今後マークが必要なのですが
https://www.ayyoshi.com/%E7%8D%A3%E5%8C%BB%E7%B3%BB%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E6%96%B0%E8%A8%AD/" target="_blank">https://www.ayyoshi.com/%E7%8D%A3%E5%8C%BB%E7%B3%BB%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E6%96%B0%E8%A8%AD/

ここに告示が出てきます。

2017年1月4日 文部科学省の告示が改正されました。

内閣府・文部科学省告示第1号 内閣総理大臣 安倍晋三、文部科学大臣 松野博一
文部科学省関係国家戦略特区法26条に規定する政令等規制事業に係る告示の特例に関する措置を定める件の一部を改正する件。
法第7条の国家戦略特別区域会議が、法第8条第2項第2号に規定する特定事業として、平成30年度に開設する獣医師の養成に係る大学の設置(法第2条第1項に規定する国家戦略特区における獣医師の養成に係る大学の設置をいい、「国家戦略特区における追加の規制改革事項について」(平成28年11月9日国家戦略特区諮問会議決定)に従い、1校に限り学校教育法第4条第1項の認可を申請されるものに限る。)を定めた区域計画について、内閣総理大臣の認定を申請し、その認定を受けたときは、当該認定の日以降は、当該大学の設置に係る同項の認可の申請の審査に関しては、大学、大学院、短期大学及び高等専門学校の設置等に係る認可の基準第1条第4号の規定は、適用しない。

付則 この告示は、公布の日から施行する。

農林水産大臣は当事者からは外されるんですねえ。「大学、大学院、短期大学及び高等専門学校の設置等に係る認可の基準第1条第4号」という法律以下の規定の告示ですが、獣医師に関する政策を規定する
医療を提供する体制の整備を図るための基本方針
http://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/zyui/pdf/khosin.pdf
というのがあって、これは
「獣医療法(平成4年法律第46号)第10条第1項の規定に基づき、平成32年度を目標年度とする獣医療を提供する体制の整備を図るための基本方針を次のとおり定めたので、同条第5項の規定に基づき、公表する。」

 文部科学省の告示より上位にあるはずでしょう。ここを指摘したのが自由党の森さんです。
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/343.html

さらに民進党の斎藤議員の質問のまとめです。
https://www.minshin.or.jp/article/111303

今治市に新設を決めた最も大きな選択理由として、山本内閣府特命担当大臣(地方創生、規制改革)は「一番熟度の高い計画」であったことを挙げたが、斎藤議員は素人目ながら内閣府のウェブサイトを見る限り京都産業大学の設置構想の方が熟度は高いのではないかと指摘した。同大学は、昨年11月に国家戦略特別区域諮問会議(安倍首相が議長)が「獣医師養成の空白地域に限る」という方針を示したことで断念せざるを得なくなったとして、この方針変更の理由を質問。山本大臣は「もともと日本再興戦略のなかで地域的偏在があるところに限るとなっている。農水省、文科省と議論していく中で産業動物獣医師関係について地域的な偏在があるとの話があったことから、地域に注目した空白地域で考えていくことになった」などと説明したが、到底納得は得られなかった。

この大臣の回答が間違いだったと朝日に指摘され、桜井議員のいつ一校に決めたかが、3大臣による相談のようになっているが、森さんの質問で虚偽であることも判明。まあ、この担当大臣の答弁の随所にアベを守ろうとする姿勢が見え見えです。

さて具体的に京都産業大学があきらめた時期ですが
http://www.jiji.com/jc/p?id=20161219180051-0022946068

山田京都知事は、全国知事会長として12月19日に官邸に行ってます。まあ直接問い合わせはないだろうが、なにやら約束事をしたとしてもおかしくない機会です。

https://twitter.com/ATF97/status/847856249861398528

時系列にまとめていただいてますが、19日に決定的なったのであれば、クリスマスイブの会食が祝勝会で、年明け早々の告示や公募もうなづけるというものです。

なんと今治の現地のボーリング工事が昨年10月31日ですよ。これは木内議員から指摘があってますが、まあなんにも決まらないうちから先走って調査してる。そのちょっと前に会食ねえ。週刊誌によるとアッキーが加計の今治の件を文部科学省に問い合わせたりしてましたね。

 最初から出来レースだったところが、京都産業大学があまりにいいものを出してきたので焦って、空白地区だ、一校に限るだとあとから帳尻合わせをした。京都の山田知事を黙らせるためには、なにかお約束がないといけない。あの告示の赤い部分。2校に限るは見え見えなので、平成30年度を31年度にまた変更すれば、京都にもチャンスは出てきますね。銚子の市長にあの方が返り咲けば、まあ33年度かな、千葉科学大学にも獣医学部が開設できるという算段でしょうかね。

緊急アップします。岩上さんの北村元衆議院議員インタビュー 重要証拠
https://twitter.com/IWJ_ch1
こちらで実況ツイートが読めます。
20151224.png

アッキーのフェイスブックにあった一昨年のクリスマスイブ 加計と某銀行副頭取もいっしょ。
アッキーがつけたタイトルが「男たちの悪だくみ」
野党はとことん追求しよう。

出た出た。まだあるよ。
魚拓を取ろう。https://www.facebook.com/akieabe/posts/10153801737461779
これもいってまえ。
otokotatino.png

sho_fj.jpg
nice!(6)  コメント(76)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog