So-net無料ブログ作成
検索選択

共謀罪に反対する。野党は徹底抗戦して廃案に!! [憲法改悪阻止]

オリンピックのためのテロ対策として共謀罪を導入するため、今日から衆議院で法案審議が始まります。

じつは全然勉強なんぞしてないのですが、基本的に監視タレこみ社会を増長する恐れがあり絶対に反対しなければいけません。

刑法の神様と言われる法学者ベッカリーアは「犯罪と刑罰」の「犯人の首に賞金を賭ける慣わしについて」という章において

「立法者は一方の手で友情と血類のきずなをひきしめながら、もう一方の手ではそのきずなを破った者にはほうびを与えるのだ。」 「一つの犯罪を予防しようとして、新しい百の犯材を生むのだ。」

このあとも大事なことが書いてあるけど、岩波文庫の121ページ、122ページをご覧ください。
たれこみを奨励するの根拠条文はまだ見ていませんが、すでに事前の情報で
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/86145

減免規定には、弁護士らから「密告を奨励する」との批判が出ている。改正案の詳細が明らかになったことで、国会の審議はさらに激しさを増しそうだ。

とあります。この一点だけでも反対しなければならない理由があります。

ここをしっかり読んでいかんといかんかな。
https://www.nichibenren.or.jp/activity/criminal/complicity.html

特定秘密保護法や安保関連法の時のようにうまくいくと思うなよ!!
sho_fj.jpg