So-net無料ブログ作成
検索選択

加計学園問題ー朝日新聞が中間取りまとめ [加計学園問題]

まだ拡散が足りませんが、今朝の朝日の朝刊に加計学園問題の中間取りまとめ的な記事がありました。
ちゃんと国会担当記者は見ていたのですね。野党議員の質問もけっこう紹介してくれています。

加計学園問題、論点は 今治市を特区指定、獣医学部新設
2017年4月15日05時00分
http://www.asahi.com/articles/DA3S12892353.html
全部読むには登録が必要です。

■複数候補から絞り込み 地理的条件、後出し?

鳥インフルエンザの世界的研究機関を持つ京都産業大が政府のヒアリングに、京都府とともに21ページの資料を示して獣医学部設置構想を訴えたのは2016年10月17日。ところが、約3週間後の11月9日、首相が議長をつとめる政府の国家戦略特区諮問会議が、獣医学部の「空白地域」に限って新設を認める地理的条件を新たに示した。

 まさにこれですねえ。加計の強力なライバルを構造的に締め出していく過程。こんなの忖度でできるわけがない。あきらかに何者か上の方の者の指示でしょう。

■消極姿勢の省庁一転 必要性、だれが判断?

経緯について詳しい説明を求める野党に対して、政府は今月4日、山本地方創生相、山本農水相、松野博一文科相が学部設置を「1校限り」で認める条件で合意したとする16年12月22日付の文書を明らかにした。  それまでは非公表だったため、自由の森氏は文書の作成日時が記された記録の開示を求めた。松本内閣府副大臣はいったん開示を認めたが、2日後に「行政遂行に著しい支障が生じる」と撤回した。

 3大臣合意の文書のプロパティも出せと森さんが迫って、いったんは副大臣が約束しながら保護にした。これで前例を作ると今後イカサマができなくなるからねえ。>松本くん

■理事長は首相の知人 圧力・関与はあった?

首相の側近の萩生田光一官房副長官が、学園が経営する千葉県内の大学の客員教授を務めていることも明らかになった。萩生田氏は「請託や相談を受けた事実は全くない」と学部新設計画への関与を否定した。

 アベと加計孝太郎のずぶずぶの関係は週刊誌にいっぱい出てきております。月刊の文藝春秋に爆弾的記事があります。まあ立ち読み可能な長さなので、書店、コンビニで粘りましょう。

 千葉科学大学の時 賄賂があったかどうかは定かでありませんが、土地取得の経過で揉めたときにアベがあきらかに政治力を発揮してます。今度は最高権力者ですから、ふつーに行使できます。

あと簡単な時系列ながらポイントを押さえています。
■獣医学部新設をめぐる動き

 <2015年6月>
 愛媛県・今治市が国家戦略特区で新設を提案
 <16年3月>
 京都府・京都産業大が新設を提案
 <10月17日>
 京都府・京産大から政府がヒアリング
 <11月9日>
 特区諮問会議が、空白地域に限り新設を認める方針←野党「加計学園ありきで、京都を門前払いするために規定を作った」と批判
 <12月>
 内閣府、文部科学省、農林水産省の3大臣が「空白地域」に加え「1校限り」で合意←野党、3大臣の合意手続きを疑問視
 <17年1月>
 内閣府、文科省が1校に限り認める告示
 加計学園が今治市に新設する計画を応募
 特区事業者に加計学園を認定
 <3月>
 加計学園が文科省に設置認可を申請

この認可を食い止めるために、昨日、民進党玉木議員が質問しましたが
https://twitter.com/yokohamarengouk/status/852794056153341957
それと日本獣医師会顧問北村氏も言ってます。
https://twitter.com/IWJ_ch1/status/849203581613875200
『教員スタッフのうちまだ学生で教育歴も皆無の者がいて、まっとうなスタッフは21人しかいない。これで文科省が認可するようなら告発する』

まだ十分戦えるし、今治の皆さんも今後監査請求や、住民訴訟も起こしてくれるでしょう。

加計問題にびくびくしながら、トランプのいいなりになって、憲法9条をないがしろにする。おそらく集団的自衛権の行使を迫られるでしょう。今度こそ自衛隊員に犠牲者が出る。その時、どう責任を取るつもりだ!!
sho_fj.jpg
nice!(4)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog