So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

あの時ゴジラは何をしようとしたのか?再掲 [伊方再稼働反対]

手抜きですんません。シン・ゴジラも上映中で、今日、伊方が再稼働することに対し抗議の意味で同じものをアップします。
---------------------------------------------------------------------------------------
この小出先生のインタビューを見てゴジラを思い出しました。
http://ameblo.jp/m08068469/entry-11947512906.html

それほど、この中央構造線というのは、日本という国の中では重要な位置を占めていまして、もし、この中央構造線という活断層が動くようになれば、巨大な地震が起きるだろうと考えられています。その中央構造線のほんとにきわの所に伊方原子力発電所は建っています。

小出さん:
はい、中央構造線自身は伊方原子力発電所のすぐ近くの北側に走っているのです。南の方には南海トラフという、また巨大な断層というかプレートの境界というものがあって、そこでも南海地震、東南海地震というような巨大な地震が過去繰り返し、繰り返し起きてきたという事が分かっているのです。ですから、伊方原子力発電所は北には中央構造線、南には南海トラフがあるという、まさに地震の巣のような所に建っています。

小出さん:
3号機はプルサーマルという非常に馬鹿げたというか、安全性を犠牲にし、そして経済性もないというようなことをやろうとしているわけでして、プルサーマルというのは、プルトニウムという物質を燃料に使うということなのですが、プルトニウムというのは、人類が遭遇したうちで最大の毒物と言われてるほどの毒物でして、普通の原子力発電所で使っているウランに比べれば、何万倍、何十万倍も毒性が強いという、そういう物を燃料として使ってしまおうという計画なのです。なんとしても止めさせなければいけないと思います。

非常に分かりやすいです。
下のゴジラは、ウィキペディアにも出てますね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E6%96%B9%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80
「ゴジラvsデストロイア - 劇中で登場する。豊後水道に出現したゴジラが発電所を襲おうとするも、スーパーXIIIに防がれている。英語版に画像あり。」
なんとか守ったのだけど、こんなものやめてしまえと言う警告を込めたのかな。監督は。
o0560031513117804339ゴジラ.jpg

さて、学術的なものもひとつ。

瀬戸内海の歴史南海地震津波について
http://sakuya.ed.shizuoka.ac.jp/rzisin/kaishi_19/23-Yamamoto.pdf

8ページ

その結果,今回の検討ケースの中では,1707 年宝永地震津波の波源がそのまま西側に 64km シフトして津波が発生した場合,伊方では最高 3.9m程度の津波高にもなることが推定できた。また,表 5 で得られた結果より,21 世紀前半にも高い確率で起きると言われている南海地震津波の波源域が,これまでの南海地震津波よりもさらに西側(九州側)にシフトした場合には,瀬戸内海の西部沿岸においても,過去に起きた各南海地震津波の津波高よりさらに高い津波高となることが想定される。

震災前の論文につき想定が甘いような気はしますが、それでも4mくらいの津波はありうる。
避難を考えると、西側はもっと高くなるわけで、動くに動けないか、あるいは避難中に津波に襲われる。伊方の町議会はちゃんと考えて議論をしなければ、南海トラフ地震は確率が高すぎるのだから、「事故はおきんだろう。」などという甘い想定はできないはずだ。
nice!(3)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 3

コメント 24

ryu-ron

こんな手抜きでいいのかと悩みましたが、伊方再稼働に関して、大分のマスコミもいろいろやりだしたので、何も言わないわけにはいかなくなりました。

仮処分の皆さんに頑張っていただいて、なんとか稼動中であっても止めていただきたい。
by ryu-ron (2016-08-12 08:25) 

ryu-ron

オリンピックは関心がないといいながら結局夜はテレビを見てしまって、本もろくに読まなくなってしまいました。

ケルゼンの本の中にフロイトに関する部分があって、ちょっと気になって、手持ちのフロイト本を読もうとしましたが、そのまんまになってます。

こんな論文もありますが、ちょいと手に入らない。
http://d.hatena.ne.jp/criticon/20121107/1352282301

超自我の発明 フロイトとケルゼン 1922年

柄谷さんの9条無意識論にも通じる部分で、1条象徴天皇は平成になって、国民に刷り込まれて行って、生前退位についてほぼ9割が賛成になった。

日本会議は”国体”なんて持ち出すのだが、国民の無意識 これは現に存在する個々の国民の意識の中の超自我になんか関係があるのでしょうね。

オリンピックが終わってから考えよう。テレビばっかり見てては、脳はこんなややこしいことを意識してくれんのでしょうが。
by ryu-ron (2016-08-12 09:28) 

ryu-ron

昨日仮処分の審尋があっていて、テレビのニュースにも出ていましたが、詳細報告があります。
http://nonukes.exblog.jp/23390812/

徳田弁護士のコメント部分

徳田弁護士の会見内容(要旨)

本日の審尋に出て私は、この裁判に対して裁判所は非常に強い関心を持っているなと感じました。裁判所の最大の関心事ははやり地震と津波に集中している。熊本・大分地震を肌で感じた生々しい記憶を裁判官たちも持っていますので、あれ以上の地震が伊方周辺で起きた時に伊方原発がどうなるのかということを中心に考えようとしているなあと感じました。
それからご承知のように大分県には伊方原発の再稼働に関して同意権などはありません。したがって大分県が定めている原子力防災計画なるものは、伊方原発が再稼働されるかどうかとは全く無関係なことで、先程来河合先生などが説明されているように、具体的な状況に即した防災計画など全くないわけです。抽象的な原発事故への対策が書かれているだけで、実際に地震が起こった時に大分県で何が起こり、実際に伊方原発で爆発事故が起こったら、どうなるのかなどを想定したような避難計画は全くないのです。それが今後の裁判の争点になっていくのかなあと思っています。
それから裁判所は来年の3月までに仮処分の決定を書こうとしているのだなあと感じました。そのためには審尋を11月で打ち切るという前提で今日11月の日程を入れたと感じています。なぜなら3月までに決定をだすには11月で審尋を打ち切るのが限界で、それ以降に期日が入るようでは3月中の決定とうことは不可能だろうと思います。場合によっては裁判長が3月に異動する可能性が高いので、これだけ膨大な訴訟資料を調べて置いて、決定を書かずに異動するなどあり得ないと思うので、3月までに決定を出すという方向で、具体的にこれからの審尋を進めて行こうとしていると思います。もちろんこれは方向性ですからできないということも十分あり得るのですが。
本日の審尋で感じたことですが、前日に出した膨大な書面を裁判長は目を通しているようで、信じられないほど丹念に目を通しているなと感じました。私が裁判官だったら前日に出すなど何を考えてるんだといいたくなることでしょう。しかし、膨大な資料に目を通しているのですから、裁判所は強い関心を示していると思っています。したがって多くの大分県民に強い関心を持ってもらって、裁判所が正しい判断を示してくれるように皆さんのご協力を頂きたいと願っています。

裁判長が腹をくくってくれたようにあります。
by ryu-ron (2016-08-12 10:05) 

ryu-ron

ここで書いた島崎元代理も書かれた論文を原告団の小坂さんにお知らせしておきました。
http://ryukei-rondan.blog.so-net.ne.jp/2015-05-31

多分 松山の方の訴訟で証拠として出されているかもしれませんが、規制委員会も慶長地震は古すぎて参考にしないのでしょう。

ただ津波の推定の高さや、震度もある程度わかっている。裁判官が慎重なら、歴史上あった事実も大いに参考にしてくれるでしょう。
by ryu-ron (2016-08-12 11:48) 

ryu-ron

今までは陸上が始まると男子の100からでしたが、今回は女子からですね。
日本の男子は予備予選にでませんので
https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF+%E9%99%B8%E4%B8%8A+%E6%97%A5%E7%A8%8B&mie=oly%2C%5B%22%2Fm%2F04kjwh%22%2C6%2C%22g%22%5D

14日というか15日の夜中の0時から1時までに3人とも出てきますので、準決勝にいくのに流す余裕はなかろうから、この時間帯に9秒台が出る可能性はありますね。
うー 15は朝から仕事だが、このくらいの夜更かしは許せるかな。
まあ 午前中で終わりではあるのですが。
by ryu-ron (2016-08-12 14:53) 

 はじめちゃん

久しぶりの書き込みです。


伊方・原子力発電所に関し、昨年5月のパブコメ以降の動向を
注視していましたが、正直、行動の遅さに少々失望しています。

弁護団(弁護士)は、昨年5月から直ぐに、仮処分申請をすべき
でしたが、余りに遅すぎました。


(備考)

パブリックコメント ・意見募集  ~ 伊方・原子力発電所 (2015.05)
http://www.nsr.go.jp/procedure/public_comment/20150520_01.html

パブリックコメント ・回答 etc  ~ 伊方・原子力発電所
https://www.nsr.go.jp/data/000114945.pdf

※ 回答、12~13p、はじめちゃんです。




川内・原発に関しては、九電&原子力規制庁の包囲網が進んでいます。
秋には、恐らく永久停止でしょう。

伊方・原発は、全国唯一の再稼動&一番危険なモノになりそうです・・


(´・ω・`) ショボーン
by はじめちゃん (2016-08-12 17:05) 

ryu-ron

はじめちゃん ご無沙汰しております。お元気そうでなによりです。

確かに仮処分は遅すぎた感はあります。松山地裁では、1年前にやっておくべきでした。
by ryu-ron (2016-08-12 17:19) 

はじめちゃん

>>

川内原発・行政訴訟 (原子力規制委員会)
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/

8月10日、福岡地方裁判所にて、裁判が開始しました。


電力会社でなく、原子力規制委員会に対する訴訟です。

はじめちゃんの、ホーム・ゲームです。


by はじめちゃん (2016-08-12 19:19) 

ryu-ron

はじめちゃんの

>川内・原発に関しては、九電&原子力規制庁の包囲網が進んでいます。
>秋には、恐らく永久停止でしょう。

こちらに反応しないといけなかった。答えは、行政訴訟ですね。
これに勝てば、永久停止です。鹿児島知事選の勝利も、世論として裁判官が斟酌するかもしれませんね。

ぜひ頑張って下さい。
by ryu-ron (2016-08-13 09:26) 

ryu-ron

はじめちゃん パブコメ回答もお知らせいただいてありがとうございます。

私のにも答えてはくれていたのですね。
http://ryukei-rondan.blog.so-net.ne.jp/2015-05-31

9ページで回答は

敷地前面海域の断層群による地震、中央構造線断層帯全体の同時
活動、さらに地震調査委員会(2011,2005)における長期評価から、
中央構造線断層帯(長さ約 360km)と別府-万年山断層帯とが連動
する断層長さ約 480km も考慮して、申請者が地震動評価を行って
いることを審査で確認しています。

ほんとに考慮してるのですかねえ。

by ryu-ron (2016-08-13 09:40) 

ryu-ron

どうでもいいことながら、陸上男子100m予選の日程を24時間間違っておりました。新聞のテレビ欄で気がつきましたが、今夜と言うか、日付けが14日に変わってすぐだったんですね。

明日は、早起きはせんでいいから、ちょいと見るかと思ったが、かみさんの好きな種目が同時刻にあって、どっちかを録画するしかないが、これはじゃんけんだな。
by ryu-ron (2016-08-13 09:55) 

ryu-ron

あれ今頃
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016081290070313.html

「9条は幣原首相が提案」マッカーサー、書簡に明記 「押しつけ憲法」否定の新史料

柄谷さんの本ではあちこち出てくるのだが。

堀尾氏は国会図書館収蔵の憲法調査会関係資料を探索。今年一月に見つけた英文の書簡と調査会による和訳によると、高柳は五八年十二月十日付で、マッカーサーに宛てて「幣原首相は、新憲法起草の際に戦争と武力の保持を禁止する条文をいれるように提案しましたか。それとも貴下が憲法に入れるよう勧告されたのか」と手紙を送った。
 マッカーサーから十五日付で返信があり、「戦争を禁止する条項を憲法に入れるようにという提案は、幣原首相が行ったのです」と明記。「提案に驚きましたが、わたくしも心から賛成であると言うと、首相は、明らかに安どの表情を示され、わたくしを感動させました」と結んでいる。
 九条一項の戦争放棄は諸外国の憲法にもみられる。しかし、二項の戦力不保持と交戦権の否認は世界に類を見ない斬新な規定として評価されてきた。堀尾氏が見つけたマッカーサーから高柳に宛てた別の手紙では「本条は(中略)世界に対して精神的な指導力を与えようと意図したもの」とあり、堀尾氏は二項も含めて幣原の発案と推測する。
 改憲を目指す安倍晋三首相は「(今の憲法は)極めて短期間にGHQによって作られた」などと強調してきた。堀尾氏は「この書簡で、幣原発案を否定する理由はなくなった」と話す。

アソウのじいさんも自衛隊なんてとんでもないと言っていたのだがね。
by ryu-ron (2016-08-13 10:37) 

ryu-ron

ちと午前中遊びすぎましたが、昼から墓参りで、家族の帰省準備もあって、このくらいに。

オリンピックも前半ほどメダルは取れないでしょうが、来週からはまた仕事に励まねば。

福島千里が100m予選に出てないと思ったら、足の違和感で欠場だったのね。
男子は3人が決勝のつもりで、9秒台を目指してほしい。怪我してもリレーはリレーでなんとかなるわい。

リレー決勝は土曜の朝か。
https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=4%C3%97100m%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%83%BC+%E9%99%B8%E4%B8%8A%E7%AB%B6%E6%8A%80+%E3%83%AA%E3%82%AA+2016&mie=oly%2C%5B%22%2Fm%2F067_4k%22%2C6%2C%22g%22%2C1%2C%22%2Fx%2F373n8cckw9znw%22%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2C19%5D

これはライブで見れる時間帯ですね。これを楽しみに仕事に励みます。
by ryu-ron (2016-08-13 10:59) 

ryu-ron

今のうちに予想だけ。

ケンブリッジ飛鳥が、予選で9秒台を出す。

断定的に行ってみましょう。
by ryu-ron (2016-08-13 11:31) 

ryu-ron

はずれたのでやめておこうと思ったが、あの組の2位は9秒台も同じ。ということで、飛鳥が準決勝で9秒台を出すと予想しておきましょう。

山形はボルトの組で、桐生同様硬くなってしまうのではないかな。

ふたりとも9秒台をだすのがベストだが、夜は温度が下がるのでちょっと厳しいみたい。

まあ風次第ですね。しかし悔しいことにこっちは地上波はテレビ放送がない。ラジオで我慢するしかないなあ。

by ryu-ron (2016-08-15 07:10) 

ryu-ron

山縣の方がおしかったか。

まあリレーを期待しましょう。ここは記録の出にくいトラックのようです。
by ryu-ron (2016-08-15 10:34) 

ryu-ron

気がついたら決勝も終わっていたのね。

今回はボルトも勝ちにこだわって無理をしなかったかな。

しかし桐生のベストタイムなら決勝に進めた。東京でのチャンスに期待しましょう。
by ryu-ron (2016-08-15 11:11) 

ryu-ron

こちらで私のところをご紹介いただいていることを気がつきました。
http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-edf1.html

いちろうちゃんブログですが、メール発信元はあの
http://blog.acsir.org/?eid=31
「福島原発事故により放出された放射性微粒子の危険性」の共著者である渡辺悦司氏でした。恐縮です。

実際に取り上げられたのは、東京理大の

阿部氏らは、主な種類として、以下の3つを挙げています。
[グループA] 直径1~5µm、球形、均質のガラス状、非水溶性、放射性セシウムを高濃度で含む、2・3号機由来の可能性
[グループB] 100µm超の大型の不定形粒子(毎日新聞の粒径数百µmとする報道は誤り)、シリコン主体のガラス状、金属元素の濃集部(コンセントレーション)を含む、1号機由来の可能性
[グループC] 粒径数µm、凸凹のある角張った形状、シリコンが主体ではない

この部分ですが、いくつかご指摘いただいている中で

3には、阿部氏が、今回、放射性微粒子の多様性を確認している点です。つまり、「生成・放出過程の違いに起因する」「物理的・化学的性状の異なる」「粒子状の放射性物質」が「事故後に複数のプロセスによって」「環境中に放出された」と評価して、このことが「化学的に実証された」と書いている点です。これはまったく正しい評価です。

私としてはこの点が重要だと思いました。


by ryu-ron (2016-08-15 15:00) 

ryu-ron

今日の地震は大きくはありませんが震源地がやばいです。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20160815134020495-151336.html
by ryu-ron (2016-08-15 16:13) 

はじめちゃん@望遠鏡工房

「本番」の、南海トラフM9・超巨大地震に向けて・・
地下で準備が、着々と進んでいる様子です。

熊本地震も、南海トラフ周辺の直下型大地震(近日発生予定、関東?)も
多くは、フィリピン海プレートからの圧力の結果です。

本番が近いことは、ほぼ間違いありませんが、「日本国民の覚悟」
が問われることになるでしょう。

後世において、第二の敗戦と呼ばれるかも知れません・・

今日は、終戦記念日でしたね。
by はじめちゃん@望遠鏡工房 (2016-08-15 16:37) 

はじめちゃん@望遠鏡工房


◆ 南海トラフ・M9・超巨大地震の総括(内閣府)
http://www.bousai.go.jp/jishin/nankai/taisaku_wg/pdf/20130528_gaiyou.pdf

(3) 超広域にわたる被害への対応

○ 従来の応急対策、国の支援・公共団体間の応援のシステムが
  機能しなくなるおそれ(被災者最大約 3000万人)

○ 被災地域は、まず地域で自活するという備えが必要




実質的な、無政府宣言。「日本国民の覚悟」 が問われます。

by はじめちゃん@望遠鏡工房 (2016-08-16 00:50) 

ryu-ron

はじめちゃん ありがとうございます。

熊本地震で南海トラフの覚悟ができたつもりだったのですが、もうすでに鈍感になってしまってます。気を引き締めなければいけません。
by ryu-ron (2016-08-16 08:30) 

ryu-ron

100の9秒台は出ませんでしたが、200の19秒台の可能性があるのが飯塚で
https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=200m%20%E9%99%B8%E4%B8%8A%E7%AB%B6%E6%8A%80%20%E3%83%AA%E3%82%AA%202016&mie=oly%2C%5B%22%2Fm%2F05_mr6%22%2C6%2C%22g%22%5D

予選の走り次第で、準決勝あたりで出すかもしれない。予想ははずれるので、”かもしれない”に留めます。
by ryu-ron (2016-08-16 08:43) 

ryu-ron

本の話題です。お盆に大分市の紀伊国屋で、前から気になっていた水野さんの「国貧論(atプラス叢書14) 」をぱらぱらっとめくってみましたが、なかなかよさそうでした。

県立図書館が購入してくれたら借りてみるかと気の長い話。ちとしばし本代節約です。

オリンピックは陸上より、バドミントンに関心が移ってしまいましたが、これも女子のシングル、ダブルスだけになったか。男子シングルがあるけど、決勝までは厳しいでしょう。桃田があんなことをしなければでしたが。

と、今度の日曜で終わることなので、のめり込むのはやめて仕事に励みます。

by ryu-ron (2016-08-16 11:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0