So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

伊方3号再稼働を瓜生島伝説が止める!!(再掲) [伊方再稼働反対]

伊方再稼働の後 経産大臣のこんなこと

伊方原発の使用済みMOX処理方法「検討」 世耕経産相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160816-10408101-ehime-l38

や、よんでん社長のこんなこと

伊方3号「60年運転念頭」 延長目指す意向
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160816-10407901-ehime-l38

で 調子に乗りすぎてるので、またぞろ手抜きですんませんが、前に書いた記事の再掲を使って抗議をしたいと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------

 今回伊方原発のパブコメ意見はゆっくり書くのですが、予習の意味も兼ねて、地震に絞って情報収集を心がけていこうと思っています。

 瓜生島伝説で、慶長豊後地震ばかりを意識していたのですが、これが中央構造線がらみの 慶長伊予地震 慶長伏見地震と連続した地震であったことを知りました。
こちらでまとめていただいています。
http://oyoyo7.blog100.fc2.com/blog-entry-2582.html


 規制委員を辞めさせられた島崎さんが関わった論文もみつかりまして、これは慶長豊後地震に関するもので、「1596 年慶長豊後地震に伴う津波の波源推定」というものです。
http://sakuya.ed.shizuoka.ac.jp/rzisin/kaishi_20/22-Ishibe.pdf
 中身はちと難しく、おってぼちぼち紹介します。後から図を引用しますが、Uryujimaが出てきますね。

 こちらは震災時によくテレビに出ていた先生の講演の模様のツイッターです。
http://togetter.com/li/346827
20120729 #IWJ_EHIME1 都司嘉宣講演会「伊方原発に巨大地震と大津波の脅威」愛媛県松山市

都司氏「愛媛県沖の海底構造。古いほど断層の落差が大きく、窪みが大きくなっている。アカホヤ火山灰は、6300年前に平らな海底であったことを示す。その間に複数回の地震で8mの段差を生じた」( #IWJ_EHIME1 live at http://t.co/VngKy5Lp)

 アカホヤ火山灰が、島崎元委員の論文にも出てきます。どこを引用しようか迷ったけど、あちこちあったのでやめました。謝辞のところに岡村教授と出てきましたが、これまたツイッターで講演の記録が出てきました。

岡村眞・高知大学特任教授講演会『巨大地震最新情報と伊方原発』(2012年6月9日@高知県立大)
http://togetter.com/li/326272?page=3

岡村教授104 しかし、四国電力は原発3基造るまでは「1万年間は動いていない」ということで、伊方に原発を造った。こんな、本当にすごいところ。みんなこれを見たら、外国の研究者たちは「なんだ、これは?!」って言いますから。

この話はとっても大事ですね。

また、都司嘉宣準教授の名前が出てくる次の文書
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/YOTIKYO/15seikahoukoku/eri1/0122/r0122.15.htm

b)中央構造線、および糸静線に沿って起きた歴史地震研究

中央構造線、糸静線は、ともに日本列島の骨格を特徴づける顕著な構造線である。ところが、この両構造線に起きた歴史上の地震に関してはこれまで曖昧な知識しかなかった。しかし本研究の慶長元年(1596)伊予地震(9月1日夜)の詳細を明らかにした成果によって、慶長元年閏九月1日の別府湾瓜生島地震、その4日後の5日に起きた伏見桃山地震(被害域は兵庫須磨、和歌山、淡路島、香川県讃岐一宮におよぶ)の間に起きていて、このわずか正味4日間の間に起きた3個の地震の被害域がほぼ中央構造線の和歌山県・大分県の間をすきまなく埋めていることが明らかとなった。すなわち、中央構造線の活動による歴史地震はあったことが明らかとなったのである。糸静線は将来、大きな地震が起きることが予測されている顕著な断層系である。しかし、歴史上にはこの断層系の活動による顕著な地震は知られていなかった。しかし、中規模な地震なら歴史上に存在した。正徳4年(1718)小谷地震と、安政5年(1858)大町地震、および大正大町地震(1918)である。本研究ではこのような顕著活断層のごく近傍に生じた歴史地震の実像を明らかにした。そして糸静線付近では、顕著地震ではなくても中規模の被害を生ずる地震をややひんぱんに発生させる潜在能力があることを明らかにした。

やはりあの3連続地震は学術的に研究されているのは間違いなさそうです。
ところが、
慶長伊予地震
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%85%B6%E9%95%B7%E4%BC%8A%E4%BA%88%E5%9C%B0%E9%9C%87
に出てくる次の3か所はリンク切れだったりで表示されません。

1. 堤浩之、岡田篤正、後藤秀昭、松木宏彰 - 活断層研究, 2000 中央構造線活断層帯川上断層の完新世後期における活動履歴 (PDF) 活断層研究会
2. 徳島県の中央構造線は大地震を伴って動いて来たか(2) (PDF)
3. セグメント区分と想定地震規模 (PDF) 愛媛県資料

 極めて科学的に分析した文書のようですから、早く所在を明らかにしてもらいたいものです。何か都合の悪いことでもあったのですかね?

 それと5000人避難の件でコメントに書いたトンネルや橋の件 過去話はあったのですが、大分県知事は乗る気なしでとん挫してます。

豊後伊予連絡道路
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E5%BE%8C%E4%BC%8A%E4%BA%88%E9%80%A3%E7%B5%A1%E9%81%93%E8%B7%AF

しかし、国や地方の厳しい財政状況等のため、実現の目途は立っていない。大分県の広瀬勝貞知事は、就任直後の2003年(平成15年)4月に、近い将来の実現は厳しいとして、豊予海峡ルートの事業見直しを明言し、事実上の凍結を表明している[2]。
これを受けて、現在は、地震観測及び風観測のみが行われている[3]。

 これも中央構造線がらみで、トンネルにせよ橋にしても莫大な費用がかかるからもあるのでしょうが、フェリーで十分という考えもあるのでしょうね。

 それで検索にかかった次の文書。これといった特徴はありませんが、見る人が見たら気がつくことがあるかもしれないので載せておきます。

佐賀関地域の地質
https://www.gsj.jp/data/50KGM/PDF/GSJ_MAP_G050_14077_1994_D.pdf

1 . 3 海岸地形
本図幅地峡の海岸線は,別府湾岸で佐賀関断防の影響を受付て直線的であるのに対L.,臼杵湾岸では対照的にやや複雑な海岸線を示す 別府湾岸の大分市機崎以西では海岸平野が開付,海岸には浜製が迎続するが,神崎以東には三波川変成岩類が海岸に館出し,日さ 10-20mの海食崖が連続する.館上には海伴段圧が認められる .一方,臼杵湾岸の海岸線には海岸段丘が分布せず,山地斜面が直接海に接しており,観雑な海岸線を示す このことは,臼判湾岸が別府湾I告に比べ沈降傾向にあることを示唆するもの
である .

1 . 4 変動地形
佐泊。闘半島の北岸の海岸線は,四国北西部から連続するよ うに直線状の海岸が続き ,中央構造線に関係する断問活動の影響を受付ているものと考えられる.

OCRにつき誤字のままですみませんが。

「1596 年慶長豊後地震に伴う津波の波源推定」に出てきた図です。
瓜生島.png

順序が前後しましたが、ウィキペディアの瓜生島の解説です。

瓜生島
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%93%9C%E7%94%9F%E5%B3%B6

瓜生島という名称が最初に使われたと言われるのが、1699年の戸倉貞則『豊府聞書』(現存せず[要出典])である。同書及びその写本または異本とされる『豊府紀聞』によれば、瓜生島は1596年9月4日(文禄5年閏7月12日)の地震(慶長豊後地震)によって沈んだとされている。この地震については、ルイス・フロイスが、「九州にある太閤の海港が地震によって被害を受けた」と言及している。この地震は実際に起きたものである事が現在迄の研究で判明しており、震源地は別府湾南東部で、マグニチュード7.0程度の地震が起きたものと推測されている。

 これはもう立派に科学であって伝説ではありませんね。慶長伊予地震の方は震源地を探るなどの研究成果が表に出てきませんね。極めて不自然。愛媛県やちゅうでんが出すなと圧力かけてるのでしょうか?
 最初の伊方原発訴訟は、原子炉設置許可処分の取り消しを内閣総理大臣に求める行政訴訟でした。第一審で原告側はかなり、追い込んで優位に進めていたのに、結審後の裁判官の差し替えなど、政府は最高裁に指示をして、陰湿な妨害をして、極めて不自然な形で判決が出されました。
 この時原告団長の旗出しに書かれた文字は「辛酸入佳境」田中正三の言った言葉からとられたようですが、「何事もすべてを打ち込んで事にあたれば、苦労もかえってよろこびになる」と言う意味で、不通であれば「不当判決」と出すところ、最後は勝って喜ぶぞという決意だったのでしょうか。
 現実は、最高裁でも敗訴し、これが判例化し、樋口裁判官は、少しこじ開けてくれたのですが、鹿児島地裁の仮処分は、この判例の悪しき部分を徹底的に採用し却下してしまいました。
 今行われている訴訟や、これから出されるであろう仮処分は、まさにこの最高裁判例へのリベンジになるでしょう。南海トラフももちろん脅威なのですが、歴史上、愛媛と大分を同時に襲った中央構造線上の地震も、ガルで表すとすれば、想定の650くらいのものでなく、2000ガル近いものだったのではないかと想像できます。
 伝説ではなく歴史的事実と科学が、この悪しき最高裁判例を完膚なきまでに叩きのめすことでしょう。その日を夢見て行動を起こしていかなければならないと決心しております。
nice!(10)  コメント(21)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 21

ryu-ron

200は全滅でしたね。飯塚にはリレーで頑張ってもらいましょう。
今日は400ハードルに野沢が出ますが、決勝に行ってくれるかどうか。
わりと思い切りのいい走りをする。
https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E9%99%B8%E4%B8%8A%E7%AB%B6%E6%8A%80%20%E3%83%AA%E3%82%AA%202016&mie=oly%2C%5B%22%2Fm%2F034j12%22%2C6%2C%22g%22%5D

と、さっそくのコメントがオリンピックですんません。
by ryu-ron (2016-08-17 08:17) 

ryu-ron

オリンピックを気にしている場合ではないのだが、後半 金を取る可能性があるのは、女子レスリングと、バドミントンの女子ダブルスで、男性陣はちと厳しいか。陸上の競歩があるけどね。

まあ東京に向けてまずまずの成績を残して、小池が旗を受け取って帰るのでしょう。

うーん マスゾエから一連の筋書きをまさか、飯島のハゲが書いていたのじゃないだろうな。

ただ4年後が7,8,9月は避けた方がいいねえ。台風が来るし、暑さもはんぱないし、やっぱ鳥越さんが行ってた通りか。
by ryu-ron (2016-08-17 09:37) 

ryu-ron

うーん400ハードルだめだったか。あとは男子やり投げですね。

もう種目も残り少なくなってはきました。
by ryu-ron (2016-08-17 10:07) 

ryu-ron

なんだかんだでリレーの予選も明日の夜でしたか。
https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E9%99%B8%E4%B8%8A%E7%AB%B6%E6%8A%80%20%E3%83%AA%E3%82%AA%202016&mie=oly%2C%5B%22%2Fm%2F067_4k%22%2C6%2Cnull%2C2%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2C10%5D

バトンパスのミスがなければ通過は間違いなかろうが、飯塚もリレーに専念する時間が増えたのと、200のリベンジでがんばるでしょう。
バトンをもらって渡す役目は桐生と飯塚、二人とも今回リベンジの気持ちが強いので、これに期待しましょう。
今のところ4人に故障はみられないが。

さて夏休みらしいのはなかったので、頭を切り替えないといけないのだが、なんか、まだ周りが静かなので、どうも気合が入らない。
by ryu-ron (2016-08-17 12:00) 

ryu-ron

ゲンダイの記事も直接見てはいますが、大西さんのツイッターから紹介していただきましょう。

https://twitter.com/oonishisachie/status/765568408385499141?lang=ja

コバセツ先生のコラムが始まります。
by ryu-ron (2016-08-17 14:21) 

ryu-ron

またどうでもいいことながら、うちの地域は明日の夜地デジで陸上をやってくれるところがない。

しかたないか、朝早く起きて結果だけどこかで見るか。
不安で眠れなくなることはないと思うが。

by ryu-ron (2016-08-17 14:58) 

ryu-ron

平沼さんのこのツイッターのおかげかどうかはわかりませんが、
https://twitter.com/YuriHiranuma/status/765098147261534209?lang=ja

私の所の
広島原爆のホットパーティクル吸引による内部被曝
http://ryukei-rondan.blog.so-net.ne.jp/2016-04-07

のアクセスがなぜか増えております。
by ryu-ron (2016-08-17 15:29) 

ryu-ron

やはり女子レスリングは強いですね。このあと吉田も続くでしょう。なんか全階級とってしまいそうな勢い。すごい。

メダルの順位的には他国がおいこしていってますが、日本としてはロンドン越えを目指すところでしょう。

さて、ボルトも200は世界記録を目指しているようで
http://www.sankei.com/rio2016/news/160817/rio1608170097-n2.html

400であのMJの記録が抜かれたから、やれてもおかしくない。
ただ1周回るわけでないので風次第。

トラックを開発してるのは日本の会社か

同社と代理店契約を結ぶクリヤマ(本社・大阪市)の担当者によると、トラックは人間工学に基づいて設計。「高速」の理由は、体重の4~5倍とされる接地時の衝撃を効率よく推進力に変えた上で、カーブでの横ぶれを軽減させる性能にあるという。

新国立もここかな。
by ryu-ron (2016-08-18 08:03) 

ryu-ron

時間がなくて確認できてませんが、これは例のイギリスの大学の論文かな?
https://www.researchgate.net/publication/290010517_In-situ_removal_and_characterisation_of_uranium-containing_particles_from_sediments_surrounding_the_Fukushima_Daiichi_Nuclear_Power_Plant

こちらのツイッターで知りましたが。
https://twitter.com/chicksmbox/status/765911282910232576?lang=ja

セシウムボールは、やはり、ウランボールだった
福島第一から30km地点で採取されたサブミクロン粒子に17~31%ものウランが含まれていることが明らかに。筑波で採取されたセシウムボールにも今回と同じウランが含まれており、放出原は同一。
by ryu-ron (2016-08-18 11:02) 

ryu-ron

やはりこれでしたね。

飯舘村でウラン含有ホットパーティクル(ウランボールか?)
http://ryukei-rondan.blog.so-net.ne.jp/2016-03-30
by ryu-ron (2016-08-18 11:09) 

ryu-ron

昨日はバドミントンの放送が始まらないのでいらいらしてたけど、12時前にあきらめて寝て、寝る直前にi-Padで、リレーの結果を見たら、1組で中国がいい記録を出してたので、気になってたけどいつの間にか寝てました。

朝早く結果をみたらなんとジャマイカに勝って1位通過 しかもアジア記録。まあゆうことなしですが、ジャマイカ、アメリカも決勝ではメンバー変えてくるから、あせらず着いて行って、確実にバトンパスすれば3位にはなるでしょう。

今回は実力でメダルをもぎ取れるでしょう。北京は運が良かった。

レスリング 吉田選手は残念でしたが、決勝までいくだけでもすごいこと。
よく頑張ったと言ってやりたいですね。誰も責める者はいない。
by ryu-ron (2016-08-19 08:14) 

ryu-ron

おお弁護団に井戸弁護士も加わっていただきました。
http://nonukes.exblog.jp/23405181/

関西電力高浜原発3、4号機(福井県)に隣接する滋賀県の住民の申し立てを認め、運転を差し止めた3月の大津地裁決定は、重大事故が起きた場合に放射能被害が及ぶ可能性のある周辺自治体の住民を勇気づけた。滋賀住民の弁護団長を務め、四国電力伊方原発(愛媛県)の運転禁止を求める「大分裁判」の弁護団にも加わった井戸謙一弁護士(滋賀弁護士会)に、大津決定の意義などを聞いた。
―大津決定の意義は。
現実に動いている原発を、隣接県の住民の申し立てで隣接県の裁判所が止めたことだ。(立地県でない住民の主張を認めたのは)東京電力福島第1原発事故の被害が広範に広がったことの裏返しだ。
―追随する司法判断は出るか。
これまで裁判所は、電力会社側に原発が安全基準に適合していることを、原告側には原発の危険性の立証を求め、原告側のハードルが高かった。大津決定は従来の枠組みを踏襲しながらも、関電に対し「福島事故後の規制がどう強化され、関電がどう応えたか」の立証責任を強く求めた。(他の裁判所が)同調しやすい判断枠組みだ。
―決定は政府が「世界最高水準」と自負する新規制基準を不十分と指摘した。
国際基準である国際原子力機関(IAEA)の「深層防護」の考え方を取り入れなければならないのに、新基準は避難計画を審査の対象としていない。それだけで原子力基本法、原子力規制委員会設置法に違反する。「世界一厳しい」というのは大うそだ。
―井戸さんは元裁判官で、金沢地裁の裁判長だった2006年に北陸電力志(し)賀(か)原発の差し止め判決を言い渡した。
もともとは原発廃止論者ではなかった。原発なしでは日本のエネルギーが立ち行かないと思っていた。しかし、審理の中で、北陸電力がコスト削減のためにあえて不利な部分に目をつぶっていると感じた。原発自体は反対しないが、やるなら安全性を高めて、との思いを込めた。
「3・11」直後も原発をすぐゼロにとは言えなかった。だが、2年間、原発が1基も動かず、日本社会には原発がいらないことが分かった。今夏は節電要請もしていない。一私企業の利益のために周辺住民がリスクを負う理由はない。
―伊方原発をどう見る。
最も大きいのは耐震性の問題。中央構造線が動いたときの地震の加速度予測は、四国電の計算にごまかしがあるとしか思えない。合理的な避難計画もできず、立地不適だ。
―「大分裁判」の弁護団に参加した。
大分、松山、広島と3地裁に伊方原発差し止めの仮処分が申し立てられている。最低でも一つ勝ち、何としても止めたい。鹿児島県では九州電力川内原発の一時停止を掲げた知事が当選した。川内は政治で、伊方は司法で止めることができる。もう時代は変わった。動き始めた原発を一つ一つ止めていき、原発ゼロを実現したい。

 いど・けんいち 1954年生まれ。大阪府出身。東京大学教育学部卒。75年司法試験合格。金沢地裁、京都地裁で民事部の裁判長を務めた。2011年3月に退官し、現在は弁護士。滋賀県彦根市在住。

合同新聞は頑張って書いてくれています。
by ryu-ron (2016-08-19 08:20) 

ryu-ron

200の決勝が10時30分ですか。

https://www.google.co.jp/search?q=%E9%99%B8%E4%B8%8A%E7%AB%B6%E6%8A%80%20%E3%83%AA%E3%82%AA%202016&mie=oly%2C%5B%22%2Fm%2F034j12%22%2C6%2C%22r%22%5D&rct=j#mie=oly%2C%5B%22%2Fm%2F05_mr6%22%2C6%2C%22g%22%2C2%2C%22%2Fx%2F3hh2zty9p5ngc%22%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2Cnull%2C20%5D

ルメートルやグリエフがいるから黒人ばかりではない。日本人もかって末次が世界選手権で3位になりました。ただこのときは有力選手がほとんど出てなかったからですが、記録の上では、いつでも決勝に残れるものを出してました。

飯塚始めサニブラウンもいるし、東京ではがんばってもらいたいですね。
セシウムボールを吸いすぎないようにしてもらわねば。
by ryu-ron (2016-08-19 09:11) 

ryu-ron

あれまバドミントン女子シングルの3位決定戦が相手が棄権して不戦勝になって、今夜あまり見たいものがない。
残りは明日の朝の400リレーのみとなりました。

まあ来週から仕事に集中できるが、明日の午後からまた実家の木の剪定や草取りがあって、今度こそ毛虫対策をしっかりしていかないと、また月曜まで響くかもしれない。
塗り薬はたんまりありますが、マスクして毛を吸い込まないようにきちんとしていかねば。

セシウムボールの大量吸引の時にどんな症状が出るのやらわかりませんが、やっぱアレルギーに似たものなんでしょう。どっちかといえば金属アレルギーなのでしょう。

じわじわ解明されると思いますが、70年以上経って原爆症がいろいろわかってきてはいますが、遺伝子、DNAの解明は目を見張るものがありますので、そんなに待たずにいけるはずだが、どこかしこが邪魔をしない限りは健全な研究が進むはずなのですけどねえ。
村はもう邪魔すんな。
by ryu-ron (2016-08-19 11:21) 

ryu-ron

https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=400m%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%83%BC%20%E7%94%B7%E5%AD%90&mie=oly%2C%5B%22%2Fm%2F067_4k%22%2C6%2C%22g%22%5D

なかなかいいコースです。飯塚が中国を抜き、桐生が、カナダとトリニダードトバコを抜いてケンブリッジに渡せば、ドグラスが追い掛けても逃げ切れるのではないか。

まあ ミスなくバトンが渡れば、ジャマイカ、アメリカの次にはゴールするでしょう。
by ryu-ron (2016-08-20 09:20) 

ryu-ron

甲状腺がん ちゃんと告発してくれだしたです。
http://blogs.yahoo.co.jp/jiichan007/65294163.html

「検査を待たされている間に、もっと進行していたら、と思うと、今考えてもおそろしい」と、母親は振り返る。病院の対応が後手にまわり、患者がおきざりにされている現実があった。ほかに母親が疑問に思うことは、なぜ、わが子が甲状腺がんになったのかということ。原発事故の影響で甲状腺がんになるかもしれないと言われ、実際に受けた検査でがんが見つかったんです。それが放射能のせいかどうか、知りたいのは当たり前です」と、前出の川向さんは言う。
by ryu-ron (2016-08-20 09:28) 

ryu-ron

台風10号がなんとも不思議なコースをとりますね。
http://www.jma.go.jp/jp/typh/1610.html

高気圧が強いから直撃もないのでしょうが、雨がふる程度か?

あ 競歩は銅メダル 一度失格になったけど、ひっくり返ったみたいね。
ちょうど接触する所はテレビで見ていて気にはなったのですが、あれは故意ではないでしょう。

ついにロンドン越えで、後半もがんばっておりますね。
まあ私の予想などあてにならないもので。

まあブラジル経済が終わった後にどうなるか?これは気になるところです。

さて まもなくだなあ。男子400リレーだけはライブで見るか。
by ryu-ron (2016-08-20 10:12) 

ryu-ron

労災は

http://www.sankei.com/affairs/news/160819/afr1608190008-n1.html

放射線被曝による白血病については、年間5ミリシーベルト以上被曝し被曝から1年を超えて発症した場合、他の要因が明らかでなければ労災認定するとの基準がある。

で 認められるのだが、発症しなければ20ミリシーベルトまで帰還しても大丈夫というのはなんかおかしすぎるなあ。
http://www.asahi.com/articles/ASJ3330VYJ33UBQU00B.html

安全とは言えないわけで、裁判所は認めるべきだ。
by ryu-ron (2016-08-20 10:25) 

ryu-ron

なんとまあすごいことをやってくれました。銀メダルです。

アメリカに勝った。あとでアメリカが失格とわかりましたが、着順で勝ったし、今回は文句なしの2位、ボルトが引退すれば、東京で金メダルも夢ではない。

ゾーンをめいっぱいつかったので、失格するんじゃないかとハラハラしましたが、失格したのは他のチームでした。

やはりこのメンバーは最強でした。
by ryu-ron (2016-08-20 11:01) 

ryu-ron

東京は4年後を迎える前にやることはいろいろあるんだがね。
新知事では、被曝の問題を深刻に考えるとも思えないし、だれが言うんだということになるが、現存するセシウムボールの調査から言うしかないですかねえ。5年前に終わったことにさせないために。

今日は都内は大雨で川が氾濫する危険性があるという。知事はリオに行ってて不在なのですがね。危機管理はできるのか?
by ryu-ron (2016-08-20 11:49) 

ryu-ron

この動画がスローもあってわかりやすいか。
http://sports.nhk.or.jp/video/element/video=30265.html

ボルトはさすが後半の伸びが違うが、前の3人は、ジャマイカとほんといい勝負してますね。走力もかなりなものだ。
パウエル、ブレイクとわたりあえるとは。
桐生は、かなりスピードは出ていたが、カーブで9秒台はまちがいないですね。もっとも助走付の状態だが、カナダを引き離してくれたので、ケンブリッジがドグラスから逃げ切った。アメリカも失格したとはいえ、ゲイとプロメルに勝ったのだからやっぱすごいことをやってのけた。

アスリートが東京でいい成績を残すためにも、残留セシウムボールの解明に全力をあげるべきですね。
by ryu-ron (2016-08-20 15:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0