So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

京産大の動きをことごとく潰していくことで、加計の獣医学部は認可を勝ち取った。 [加計学園問題]

ツイッター向けに先に結論から入ります。

京都産業大学側から見た書き方です。

H26年 大学院 生命科学研究科(修士)開設
 新潟が手をあげ、WGが動く
H27年 獣医師会がKSUのロースクール失敗を理由に谷垣幹事長を説得し、応募を断念
 その間 官邸キックオフから加計が突っ走る。
H28年 生命科学研究科(博士)認可で正式提案
 7月谷垣さん 自転車事故で入院
 加計は内閣改造を期に一気にたたみかける。
 10.17 ヒアリングに文科省呼ばず。
 諮問会議 広域的に限り、パブコメ H30開学 獣医師会1校のみ
 西田参議院議員2校同時認定で孤軍奮闘するが官邸&諮問会議にしてやられる。

 推測の部分がかなりありますが、流れとしてはこんな感じかな。結局のところ加計問題は、京都産業大学の参入を徹底して潰すことで実現したと言っても過言ではないでしょう。

時間がなく前の記事のコメントを中心に並べていきます。

まず今年の松野会見
http://www.mext.go.jp/b_menu/daijin/detail/1387562.htm

大臣)
今、申し上げたつもりだったのですが、今回の具体的な国家戦略特区の認定にあたりまして、京都産業大学から具体的なヒアリングを受けた旨、私どもは出席要請がなかったものですから、その時点において、京都産業大学が今回の国家戦略特区の具体的計画の中において進めているという認識は、その時点ではなかったということでございます。

なぜこのようになったかは、あの文科省文書で問題になったスケジュールに現れています。
DPW-ASDV4AA957s.jpg

まず京都のヒアリング日程がない。赤で書いてる「競合があった場合、事業者選定にさらに時間がかかる見込み」ズバリ京産大のことです。

さて時期は遡ること、28年3月に京都提案があったわけですが、漫然と待ってるわけはなくて、山田知事の日程を見ますと

http://www.pref.kyoto.jp/chiji/work201606.html

6月7日 政府予算に関する政策提案 関係省庁

ここらで省庁回りをしてるはずですねえ。
http://www.pref.kyoto.jp/seisakuteian/documents/280608_32.pdf
これもって各省庁回ったはずだ。最低でも文科省は逃さないでしょう。

11月にも行くのですが、もうこの時はあれこれ手をうたれて、パブコメが出た後になります。
結果パブコメで獣医師会の意向をうけ、1校のみとなる。でも京産大の撤退会見では、やはり一番大きいのは平成30年開学では、教員が集まらない。なによりもこれでした。

山口さんから貴重な追加情報です。

①製薬会社が元気な京阪神の商工会議所がKSU獣医学部を想定した要望書を提出。
http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/compass2011/170529/20170529044.html
ライフサイエンスは関西あげての取り組みです。
http://www.osaka.cci.or.jp/Chousa_Kenkyuu_Iken/Iken_Youbou/k280622.pdf
これは思っていた以上に、関西全体にとって大きな損失です。

話を戻すと、6月に京都府は攻勢をかけていたのですが、谷垣さんの大けがは、
2016年7月16日午前、趣味のサイクリング中に転倒し、頸髄損傷により入院する。
です。その後8月内閣改造で石破さんも閣外に出ます。

 石破さんも在任中は、どこが4条件をクリアーするかで、公平にやるつもりだったのでしょうけど、総理と加計孝太郎がこれ以上待てなくなったのでしょう。
 しかし、前川さんまで京都提案があがっていかないとは。大臣官房審議官あたりで止めてたのでしょうねえ。恐れ多くも全国知事会長が訪問したのに握りつぶすとはふてえ野郎だ。 と、思いましたが、どうも文科省側の官邸サイドの人間が、情報を止めたり、出したりしてますね。

以下 山口太郎さんのコメントを借ります。
-----------------------------------------------------------------------------------------
谷垣先生も応援していましたが、竹中平蔵さんに象徴される新自由主義の問題点というか、光と影ををわかりやすく主張している西田先生も応援しています。(私の応援に力はないですが)
西田先生がおっさんやおばはんにわかりやすく解説している動画

https://www.youtube.com/watch?v=PAU0hgMc_QY
(筆者注 8分56秒あたりから加計の話です。ちょっとニュアンスは安倍アゲなのですが、京産大の応援はしていたことはわかります。)
規制緩和の光と影の動画は複数ありますが短めのもの
https://www.youtube.com/watch?v=tqqxkFOQUXY

7月14日のKSUの会見直後は折角、京都府やKSUのために、新設獣医学部の綾部市設置で尽力してきて、首相の2校でも3校でも発言後、官邸に話をつけて2校目の話をKSU側に持って行ったら、KSUが申し訳ありませんが、教員が集まりませんのでと言って断ってきたと、相当怒っていました。立命館の最寄り駅になる阪急西院前の街頭演説ではKSUにかなり怒っていました。その後、何回も演説されているうちに、ネタとしての精度が上がってきました。まあ、西田先生は加計側の動きはよくはわからなかったでしょうし。諮問委員の民間議員も教員が1校分しか無い(その1校とて定年退官組と学位取得して間もない若手が中心で獣医師を実際に育てた働きざ盛りは少ないわけですが。)ことは知らなかったかもしれません。八田座長あたりは、京都は将来と思っていた節もありましたからね。もともと日本には獣医師を教育できる教員少ない中で2校目阻止の力学もフル稼働され

再掲となりますが、谷垣先生(京都府北部地盤)は北村先生に京都府とKSUの新設獣医学部の件で話もされていました。北村先生からは、ロースクールの二の舞(北村先生の発言の意味は弁護士でもある谷垣先生とロースクール失敗のKSUをダブルでかけておられると思われます。今は立教と青学でさえロー失敗したので薄まりましたが。)になりますよと返しています。でもライフサイエンス分野が得意なKSUを擁する京都府は最後まであきらめなかった。(著作権:森功さん)
石破さんは、明らかに加計獣医学部を早く作るために邪魔だったので、自ら閣外に出るように持っていったでしょうが、谷垣さんが怪我していない場合、安倍首相曰く「私が一番尊敬している政治家は谷垣先生です。」の谷垣幹事長に気を使って(周りが忖度して)あんな急展開は不可能だったとは思います。
-----------------------------------------------------------------------------------------

北村先生は獣医師会の顧問で、これは裏付けがあり議事録に残っています。

http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06807/a2.pdf

北村委員長から,今回は谷垣幹事長を介し京都の私立大学で新設の動きがあったため,村中副委員長,矢ケ崎会計担当とともに谷垣幹事長に面談し,同幹事長が弁護士であることから,むやみな新設が法科大学院と同様の結果を生むことを理解いただきたいと説明した旨が報告された.これに関連して,今回の獣医師国家試験の合格率は過去最低で,合格者数からも獣医師不足,特に産業動物診療分野の不足が懸念される旨意見が出され,本件は了承された.

 議事の日付けが、平成 27 年 5 月 29 日(金)なので、まだ京都府が正式提案するよりはるかに前であり、この時期は、あのみなし構造改革を始めて使った集中募集期間になります。
 おそらく京産大はこの時期を逃したくなかったはずですが、ここでは獣医師会がブレーキの役目を完璧にしています。しかし、法科大学院のことを使われるとは、谷垣さんからストップがかかったとすれば、京産大も待たざるを得ないでしょう。
法科大学院の問題は、平成27年3月2日これがあの一か月前で
https://www.kyoto-su.ac.jp/more/2015/305/20150302_news.html
京都産業大学大学院法務研究科の学生募集停止について

獣医師会は京産大の獣医学部の情報をどこで入手したのか?
http://www.dsecchi.mext.go.jp/1504tsecchi/kyotosangyo_1504tsecchi.html
これは、大学院の博士課程の設置認可申請書類です。
こっちが先に検索にかかりましたが、けっこう獣医学という言葉が出てきます。
http://www.dsecchi.mext.go.jp/1504tsecchi/pdf/kyotosangyo_1504tsecchi_syushi1.pdf

なお,本研究科の基礎学部である総合生命科学部は,タイ王国マヒドン大学獣医学部と学部間協定を締結している。この協定に基づいて,これまで工学研究科生物工学専攻博士後期課程に,直近の4年間に4名の学生を受け入れてきた実績がある。この他に,タイ王国チェンマイ大学,およびロシア連邦サンクトペテルブルグ国立総合大学からそれぞれ1名の学生を受け入れている。

など、かなり国際的な獣医学のネットワークを築いていますね。これは当然、獣医学部設置を考えていると受け止められるでしょう。元々の噂もあったでしょうが、京産大、獣医師会、谷垣幹事長の動きが、あの4月2日の官邸キックオフとみごとにリンクされてきます。なにしろあの日は、下村大臣に事務次官まで今治、愛媛県、さらに加計関係者が訪問した同時刻に行っていますからねえ。
 しかも京産大の情報は、文科省に集中している。

そして生命科学研究科の修士過程は26年4月からです。
https://www.kyoto-su.ac.jp/more/2013/305/20130926_seimeikagaku.html
これも新潟が手をあげることに結び付く。
http://ryukei-rondan.blog.so-net.ne.jp/2017-08-07
下村「おろしました」の第二のルートシリーズにつながっていくわけですが、一足先に認可申請はあってますから、下村が大臣になるやいなや、こっちの情報も入るわけです。
「おろしました。」が26年3月頃 京産大の認可は前の年ですからね。

ほんとにポイントポイントで京産大の重要な出来事に時期があってしまうのです。ここまでくると偶然ではないですねえ。

あんた知ってたんじゃないの?下村さんもばくしんの友じゃないの?
DLbuS77UQAAxSpW.jpg
nice!(10)  コメント(25) 
共通テーマ:blog

nice! 10

コメント 25

山口太郎

2016年6月京都側の攻勢補足です。いかに国益を損じたか!
①製薬会社が元気な京阪神の商工会議所がKSU獣医学部を想定した要望書を提出。
http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/compass2011/170529/20170529044.html

http://www.osaka.cci.or.jp/Chousa_Kenkyuu_Iken/Iken_Youbou/k280622.pdf


by 山口太郎 (2017-11-27 13:06) 

ryu-ron

http://blog.goo.ne.jp/kawamotoblog/e/2e4a60b19e49ed59978bc21d88dc2591

エビてんぷらの忘却曲線がほぼ0に近づきかけてる。

えっと部会に諮らなくていいかは

〇 麻生副総理、森英介議員など獣医学部新設に強く反対している議員がいる中で、党の手続きをこなすためには、文科・農水・内閣府の部会の合同部会も しはPTを設置して検討を行うべきではないか。少なくとも、衆院福岡6区 補選(10月23日投開票予定)を終えた後に動くべきではないか。
  ※鳩山二郎氏(鳩山邦夫元総務省次男、前福岡県大川市長)、
   蔵内謙氏(日本獣医師会長長男、林芳正前農相秘書が候補者)

これですねえ。
西田さんはどこだったのでしょう。
https://www.jimin.jp/member/member_list/legislator/100468.html

これには出てきません。
by ryu-ron (2017-11-27 14:57) 

ryu-ron

山口さん ありがとうございます。追加します。
by ryu-ron (2017-11-27 15:09) 

ryu-ron

もう一度こちら
http://blog.goo.ne.jp/kawamotoblog/e/2e4a60b19e49ed59978bc21d88dc2591

【№6 大臣ご確認事項に対する内閣府の回答】に

〇 獣医は告示なので党の手続は不要。党の手続については、文科省と党の関係なので、政調とよく相談していただきたい。以前、官邸から、「内閣」としてやろうとしていることを党の部会で議論するな、と怒られた。党の会議では、内閣府は質疑対応はあり得るがメインでの対応は行わない

どこの部会であれ、やらないのだから、西田さんもヒアリングのことは聞いていないでしょう。
by ryu-ron (2017-11-27 15:38) 

山口太郎

タイ、ロシアは知りませんでした。ベトナムやエジプトだけで無く、国際的ですね。少しだけでしょうが、KSUも世界に知られたようですね。
http://s.kyoto-np.jp/education/article/20170917000204



by 山口太郎 (2017-11-27 19:14) 

山口太郎

西田先生はヒアリングのことは知っておられたと思います。
その後に山本担当大臣と副知事と一緒に会っておられますので。
https://ameblo.jp/j-shoujinishida/entry-12212832991.html
今治市120名京都40名と最後の京都側の泣きの一手はどのタイミングかは分からないですが。

by 山口太郎 (2017-11-27 19:32) 

りゅうろん

京都新聞の記事も素晴らしいです。
西田さんはヒアリング知ってた。松野大臣は嘘言ってるのでしょうね。前川さんは天下りで缶詰にしようとしてた時期かな。
by りゅうろん (2017-11-27 20:18) 

りゅうろん

うわ 1週間くらい後ですか。これはしらないはずはない。
なんで松野大臣のところまで行かなかったのでしょうね。
総理も知らなかったことにしてるのか?
確か宮崎さんが質問した時、1校しか出てないような答弁だったはず。
by りゅうろん (2017-11-27 20:26) 

りゅうろん

山口さんが前の記事のコメントで話された府議の方からツイッターでコメントいただきました。
いろいろお話しできそうです。
さて西田議員のブログがどのくらい拡散されるかな。
https://mobile.twitter.com/RyuRz733375/status/935127718080823296
by りゅうろん (2017-11-27 22:21) 

山口太郎

前川前次官からしたら、今治市=加計なんか、みんなわかってる話でしょ、俺一人の思い込みにされてるよ。てな感じでしょう。だいたい、加計に文科省は11月8日にアドバイス文書を送ってるんですよ。大丈夫かこの国は。心配になってきた。
ヒアリングに加計幹部出席してるは、関係3大臣に加計理事長は会ってるは、加計3大学中、2大学が赤字なのにオウンリスクで教員集めや補助金まみれの建設なんかできる訳無いでしょ。常識的に考えて。

by 山口太郎 (2017-11-27 23:53) 

山口太郎

西田先生が副知事と山本担当大臣に要望に行かれたのは、京都地盤の国会議員として、きちんとした仕事をされていた証明のようなものかとは思います。
by 山口太郎 (2017-11-28 00:12) 

ryu-ron

国会は低調なのかな、ほとんど見る時間もありませんが、参議院で西田さんがやってくれると面白くなるでしょう。

谷垣さんも西田さんも議員として京都の公益のために正当なやり方で陳情したのであって、口利きとか、京産大の利益のために動いていない。だから後ろめたさはまったくないのですねえ。

せめて自民党内できちんと部会に諮るとかせんといかんのだが、文科省文書 萩生田メモかな、告示の変更で法律じゃないとしても、これだけ法律をゆがめた進行がなされているんだから、法の運用が適正になされているかのチェックは党内でやらんといかん。
官邸1強にしたのは、ひとりひとりの議員の責任なんです。
by ryu-ron (2017-11-28 11:43) 

山口太郎

タンパク質動態研究所は、夢は大きく、パスツール研究所クラスを目指して頑張って欲しいです。
by 山口太郎 (2017-11-28 12:58) 

ryu-ron

http://www.jst.go.jp/presto/struct-lifesci/advisers/index.html

錚々たる顔ぶれの中に永田先生がいますねえ。関西が多いわ。

これでひとつの戦略特区ができる。
by ryu-ron (2017-11-28 13:08) 

ryu-ron

府議さんとのやりとりでこの綾部市との協定があの官邸大集合のあとだったと気がつきました。
https://www.city.ayabe.lg.jp/kikaku/shise/shisaku/kyosan_kyotei.html

かなりかなり進めていて、やはりあの集中受付期間を狙っていたと推測できますね。
官邸が、獣医師議員連盟のだれかに情報入れて、北村さんが谷垣さんに話にいくようにしむけたとか?
ああ 麻生か。
イシバさんは担当大臣だからまずかろう。
by ryu-ron (2017-11-29 08:59) 

山口太郎

新設獣医学部については、
①安倍さんは加計(しかし、直接指示はしてないでしょう。)
②麻生さんは新設反対
③谷垣さんは京都
④石破さんは公平に粛々と派
⑤岸田さんは専門外というか興味なかったかと。
自民党のNo.1〜5はそれぞれ立場が違います。
菅官房長官は安倍さんに付き合ってあげた。
by 山口太郎 (2017-11-29 11:04) 

ryu-ron

>菅官房長官は安倍さんに付き合ってあげた。

この1票がものを言ったか。官邸の勝ちにはなるのですが、西田さん遠慮はいらんかったな。
by ryu-ron (2017-11-29 11:35) 

ryu-ron

山口さんが以前コメントしてくれた大阪府立の20人拡大ですが
http://president.jp/articles/-/22413?page=2

そこに再び浮かび上がったのが単独大学の改革案だった。大阪府立大学は2009年のキャンパス移転を機に獣医学担当教員数を50名まで大幅に増やすなどの教育改革を行った。当然のことながら、教員の増加に見合う入学定員の増加を府議会から求められ、それまでの入学定員40名を60名に増員することを文科省に要望した。しかし、この要望は獣医師会だけでなく獣医学教育関係者の支持を得られず、文科省は定員増を認めなかった。もしこれが実現していれば、国立大学も同様の教育改善が可能になったのだが、「規制の維持は教育改善より重要」というのが獣医界と文科省の意向だったのだ。

こうなると獣医師会は、京産大もだめだになって、加計なんてまず考えられない。総理のご意向でしぶしぶ、やっぱ福岡補選が全てを決めたと言っていいのでしょう。
サンデー毎日の新しいのもそんな感じで前川さんが答えております。

しかし、桜井、森コンビのいない参議院見てもだめだなあ。
まあ明日の小池さんと福島さんかな。
文科内閣の合同委員会には、桜井森コンビも出るのでしょうが。

原口さんの補助金水増し部分を新聞が取り上げないぞ、やっぱなにかおかしいなあ。
by ryu-ron (2017-11-29 12:04) 

ryu-ron

だれが書いたかと思ったら唐木のじいさんだったか。前に見てたな。
by ryu-ron (2017-11-29 12:08) 

山口太郎

谷垣先生は自民党総裁にもなっていましたし、怪我前川は幹事長で自民党No.3、西田さんは、これから出世する人でデビューが遅いのでまだ、大臣未経験。ここら辺はいたしかたないかと。人間万事塞翁が馬。
by 山口太郎 (2017-11-29 12:45) 

ryu-ron

今日はえらい疲れましたが、自民党も人数が多いので、序列のようなのがあるのでしょうね。そうそう官邸にいけない。
ちゅうことは今治の市役所の人間が行くのは異例中の異例。
by ryu-ron (2017-11-29 17:41) 

ryu-ron

今日は共産党2人と社民福島さんですねえ。
福島さん時間短いから、ずばり総理に政権復帰から加計さんのために動いてませんでしたか?と聞いた方がいいかもね。

加戸のじいさんのなんとか委員の指名、文科省なんとか会議の唐木集積についで愛媛県、実質今治が出る。
できすぎですねえ。

まあ笑ってごまかす。印象操作だ、で逃げるだけでしょうが。
by ryu-ron (2017-11-30 10:17) 

ryu-ron

P3のことばっかり気にしてましたが、愛媛大学も立派なもんだ。
https://www.adres.ehime-u.ac.jp/bumon/02/gaiyo.html

加計にやらせる必要などなにもない。

応用タンパク質研究部門の概要について
https://www.adres.ehime-u.ac.jp/bumon/05/gaiyo.html

まである。なんか加計と大学院をやる構想まである。kinoさんが掴んでましたが、もう解約せんとだめよ。
by ryu-ron (2017-11-30 10:37) 

ryu-ron

前川さん 小出しにしてくれていた。立ち読みで派ここまで見なかった。
https://mainichi.jp/sunday/articles/20171127/org/00m/070/003000d

 民泊(一般民家を宿泊施設にすること)を国家戦略特区として認めた時と同じトップダウン方式が出てくる。

「文科省OBで加計学園理事の木曽功内閣官房参与が、16年8月に文科省事務次官室に私を訪ねてきた時にその話が出た。彼は農水省が人材需要を示さないからOKを出せないという文科省の立場を理解していた。ならばその方式はあきらめて『民泊特区方式』を使ったらどうか、と。これは、積み上げのデータなしに国家戦略特区の諮問会議でトップダウンで決定された。文科省が責任を負うことがない、という話だった。民泊特区方式でやれという示唆は、浅野敦行専門教育課長に対し、内閣府の藤原豊審議官からも来ていた」

 国家戦略特区とか民泊特区とか、首相周辺で一連の知恵を出したのは?

「和泉洋人総理補佐官以外にいないと思う。彼は特区制度を熟知している。総理補佐官になる前は、内閣官房参与、地域活性化統合事務局長だった。ずっと特区制度を担当している」

これ共産党小池さんあたりが質問せんかな。
by ryu-ron (2017-11-30 13:58) 

ryu-ron

もう始まっていた。https://twitcasting.tv/yzjps
by ryu-ron (2017-11-30 14:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。